sb
ナイキ歯研って
一般事業主行動計画
line
当社は育児介護休業等規程を整備し、育休復帰支援プランによる支援に取り組んでいます。

有限会社ナイキ歯研
行動計画(第1回)

従業員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成29年1月1日〜平成33年12月31日までの5年間
2.内容


目標1:育児・介護休業法に基づく育児休業などの両立支援制度全般についてのパンフレットを作成して従業員に配布し、制度の周知を図る。

<対策>
 ●平成29年1月〜 諸制度の調査、検討開始
 ●平成29年2月〜 制度に関するパンフレットの作成・配布、社内研修などによる従業員への周知

目標2:計画期間内の女性従業員の育児休業取得率を70%以上とする。
    男性従業員についても育児休業取得対象者がいれば、取得を勧める。

<対策>
 ●平成29年1月〜 妊娠した女性従業員、配偶者が妊娠した男性従業員に対して個別に制度説明する。

目標3:育休復帰支援プランを策定し、育休取得及び職場復帰を円滑化する。

<対策>
 ●平成29年2月〜 育児休業取得予定者毎に育休復帰支援プランを策定・実行する。

目標4:計画期間内に、3歳以上の子を養育する従業員に対する所定外労働の制限や短時間勤務制度等の措置を実施する。

<対策>
 ●平成29年1月〜 就業規則等改正
 ●平成29年1月〜 制度の対象となる従業員に対して個別に制度説明する。
前のページへ戻るページのトップへ
copyright